新型STB(CATV信号変換器)

CATVのSTBを、新型のものに交換して頂きました。

STBはレンタルであって、毎月の使用料も変わりなく、交換に伴う費用負担はありません。

まず、BS4K放送がSTBで受信して見られるようになりました。

ただし、録画は出来ません。

次にこのSTBにインターネットに接続できる機能がつきました。

無線LANドングルって書いてあって、何のこと?と思ったら、パソコンなどをネットに接続するためにUSBに挿すものですが、最近は標準装備で付いてきます。

しかし、持っているんです。(ドングルころころ~11ac)

明日また、接続に挑戦します。

ネットに接続できれば、STB経由でYou Tubeなどが見ることができます。

九州をよく知る自分としては、非常に豪雨災害に心を痛めています。

肥薩線も、球磨川に沿って走る鉄道だけに、それがSL人吉など風光明媚さを観光の目玉としてきたのですが、甚大な被害が出ています。

2004年の福井豪雨でも、JR越美北線の5カ所の足羽川の橋梁が流されました。

廃線も検討されましたが、どうにか復旧しました。

肥薩線も当然赤字路線であり、JR九州の腹積もり次第では、廃線も現実になるかもしれません。

野球の神様、川上哲治さんの故郷は、人吉市

川上哲治記念球場や貴重な川上さんの遺品はどうなったかも気にかけています。